logo-sm

お電話はこちら 03-6912-0139

ブログ

WordPressのおすすめのプラグイン

2022.03.18

最近、Wordpressのおすすめのプラグインを尋ねられ、色々と教える機会がありました。

せっかくなので私のおすすめのプラグインをまとめてみようとこちら記事を作成しました。

WordPress歴は7年ほどです。Wordpressについては独学で学んでいるので多少の偏りはあるかもしれませんが、ぜひ参考にしてみてください。

WP Multibyte Patch

公式サイトはこちら

WP Multibyte Patch

WordPressはアメリカで開発されたソフトウェアであり、日本語の平仮名や漢字といったマルチバイト文字をWordPressで使うと、文字化けなどの不具合を起こしてしまう可能性があります。
これは必須のプラグインなので入っていなければ入れてあげてください。

といっても、どんなことに役に立っているのかいまいちわからないプラグインです。私自身サイト運営で初めは導入していませんでした。

ある日、検索窓(Wordpressはデフォルトで記事が検索できる検索機能がついている)から複数キーワードで記事を検索しようとしたところ、うまく検索できなかったです。全角スペースを、スペースとして認識していないようでした。

そのバグはこちらのプラグイン導入で解決されました。

何やってるかわからないですが、こういう細かいところに効いてくるプラグインなので是非導入をお勧めします。

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizer

こちらのプラグインはサイトや記事に画像をたくさん入れ込む方に特におすすめのプラグインです。

画像を入れ込む時に自動で画像のサイズ(実質的な大きさあでなく、画像の重さ)を小さくしてくれるプラグインです。

SEOなど検索エンジンで上位表示するためにはサイト表示速度が大事です。重い画像を入れ込むとなかなかサイトを表示してくれなかったりします。
せっかく、サイトを訪ねてきてくれても表示されなければ離脱してしまいますよね。

画像はできる限り軽くしたいところ。ただ、画像を軽くするってどういうこと?と思う方も多いと思います。

コチラを入れておけば、画像アップロード時に画像を軽くする処理が自動で動くため、とても助かります。

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Plugin

こちら、セキュリティー系のプラグインです。

WordPressのログインページは何も設定していないとURL/wp-login.php

に設定されています。

つまり何も設定しなければログイン画面に誰しもたどり着けてしまう。それはセキュリティー的にすごく危険なことです。

こちらのプラグインを導入したらログインURLを自由に変更することが可能です。

さらに、ひらがな入力の画像認証も簡単に導入できます。

WordPressのサイトを作るのでしたらこちらはセキュリティー的に絶対に入れておきたいプラグインです。

Contact Form 7

Contact Form 7

最後に紹介するのは、Contact Form7というお問い合わせ作成のプラグインです。

WordPressに簡単にお問い合わせフォームを作成することができます。

サイトを作る案件でお問い合わせを導入してほしいと言われたら、これを使っています。

カスタマイズもしやすいですし、ネットに情報も多いのでわからないことがああればすぐに検索できるというのも魅力です。

お問い合わせフォームのプラグインで悩んでいたら是非これを導入してあげてください。

よろしければ、

私のおすすめのプラグイン導入してみてください。

 

 

 

 

 

関連記事

  • AWS認定SAAを取得しました
    2022年3月にAWS認定SAA(ソリューションアーキテクト・アソシエイト)を取得しましたので、AWS認定SA […]

    2022.03.29

  • Twitterの埋め込みをCSSで限界以上に小さくする方法
    サイト制作をしていると、Twitterの埋め込みを頼まれることがたまにあります。 今回Twitterの埋め込み […]

    2022.03.28

  • サイト制作でスクロールバーを左に配置する方法
    今回はスクロールバーを左に配置する方法をご紹介します。 サイトのスクロールバーはデフォルトでは右に配置されます […]

    2022.03.23

  • パートナー

  • 人材育成